メモ

4回目の妊娠から流産まで


9/29 子宮がん検診 ¥2,090

10/19 妊娠発覚 ¥6,020

10/26 胎嚢確認 ¥4,390

11/7 出血ありで病院へ。心拍確認 ¥1,820

11/8 進行流産で手術 ¥10,180

11/9 術後の経過観察 ¥6,670

11/9 不育症専門の病院へ

11/24 術後の経過観察 ¥2,890

11/28 手術診断書 ¥3,240


妊娠できても流産したら4万円近くかかる。

費用も考えると何回も流産できないなあって思って、医療保険に入っていて本当によかった。

子宮内容除去術

先月流産の手術をし、きょうで1ヶ月が経ちました。


医療保険に入っていたため、手術給付金がもらえました。


正直悲しみはまだまだ消えませんが、一人いる娘の存在が大きいです。


娘に妹か弟をつくってあげたいという思いは諦められずにいます。


ドラマ コウノドリで不育症についてやっていました。

私と同じく3回の流産をし、不育症の検査をしたが異常なしというものだった。

異常なしだとほんとどうすればいいのかわからないんですよね。


ストレスがよくないとか言いますが、すきでストレスを抱えているわけでもないし。


出産って本当に奇跡なんだなあって思います。

術後の経過

流産してから2週間が経ち、術後の経過を見てもらいに行ってきました。


子宮もきれいになっていて特に問題ないとのこと。


生理が1回これば妊活も再開していいとのことなので、いまは生理待ちです。


早くて12月、遅くても1月には生理がくるそうなので2月か3月にまたうまくいけば授かれたらいいなあと思っています。


今日流産手術の診断書も書いてほしいとおねがいしてきたので、また後日取りに行ってきます。


保険でお金が返ってきても赤ちゃんが戻ってくるわけではないけど、次に妊娠したらアスピリンとヘパリンでの治療がはじまりお金がかかるので少しでもその費用にしたいと思います。